小割機
IFP と IRP シリーズ
特別強度の HARDOX® スチール合金といった最新技術の高度な材質を使用している小割機は、現場の状況にかかわらず、摩擦・摩耗、衝突など、長期間の使用に耐えられるように特別設計がされています。

特徴

概要

高度な技術とノウハウを最大限に活用し、IFP 固定式および IRP 旋回式小割機を油圧ブレーカ製造の厳格なガイドラインに従って設計・製造しました。

特別強度の HARDOX® スチール合金といった最新技術の高度な材質を使用している小割機は、現場の状況にかかわらず、摩擦・摩耗、衝突など、長期間の使用に耐えられるように特別設計がされています。

IRP 回転式小割機は、建物、垂直構造物、床材、スラブ、外壁の一次破砕に適しています。 IFP 固定式小割機は、鉄筋コンクリート材や構造物の二次破砕や、コンクリートから鉄筋分離後のリサイクルに最適です。

メリット

小割機の特殊な形状は特別設計で、最大開口と最小開口の間の力のばらつきを抑えることにより、効率性と連続性を高めて、作業時間とショベルへ与える圧力を減少させます。

油圧システムに装備された増速バルブは無負荷の場合、可動ジョーをより迅速に閉じることができます。これにより、粉砕の時だけに力を加えることができ、生産性を向上させます。

追加機能

小割機が長期間に効率的な動きをする特長は:アームの内側にあるカッター間の距離を微調整できることにあります。鉄筋コンクリートの中の鉄筋をより効率的に切断できます。ボルトオンプレート上で溶接した、特殊ラッチで固定された可動アーム刃は交換可能に設計されており、対象物を最適に破壊する事が出来ます。

ブレーカの特長

下のリストの項目をクリックすると拡大します

IFP シリーズ

  • 1 油圧シリンダーの 位置がロッドを保護
  • 2 最大と最小開口間で 粉砕力を可能な限り一定に 保つことができる特別な デザイン
  • 3 特別ラッチ
  • 4 刃のソケット付きのボルト オンプレートに取り 付けられ、 交換可能な刃
  • 5 アームの内側にあるカッター 間の距離を調節することに より、鉄筋コンクリートの中の 鉄筋をより効率的に切断刃で 交換可能なカッター刃は 両サイ ド使用可能
  • 6 最新デザインにより グリップ性と操縦性が向上し、 超剛性構造でバックリングを防止
  • 7 優れた潤滑の グリースシステム
  • 8 大型アーム部開口
  • 9 HARDOX®で作られた フレームとアーム
  • 10 無負荷の場合、可動 アームを より迅速に閉じる 「増速バルブ」

IRP シリーズ

  • 1 油圧シリンダーの 位置がロッドを保護
  • 2 最大と最小開口間で 粉砕 力を可能な限り一定に 保つことができる特別な デザイン
  • 3 大型アーム部開口
  • 4 特別ラッチ
  • 5 刃のソケット付きの ボルト オンプレートに取り付 けられ、 交換可能な刃
  • 6 アームの内側にあるカッター 間の距離を調節することに より、鉄筋コンクリートの中の 鉄筋をより効率的に切断刃で 交換可能なカッター刃は 両サイ ド使用可能
  • 7 最新デザインにより グリップ性と操縦性が向上し、 超剛性構造でバックリングを防止
  • 8 優れた潤滑の グリースシステム
  • 9 HARDOX®で作られた フレームとアーム
  • 10 無負荷の場合、可動 アームを より迅速に閉じる 「増速バルブ」
  • 11 保護バルブを備えた 360° の油圧旋回に より、材料がアーム内にしっかりと 保持され、あらゆる条件においても容易に 解体できます。

Indeco小割機紹介

実際の使用例

INDECO世界中

日の沈むことのない市場